読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらんこ。の部屋(るーるるー♪)

執筆活動とたこ虹家族&鯛員&モノノフ活動とその他もろもろ

たこ虹大阪城野音2Days オオサカーニバル ライブレポート

初日とうって変って曇天。

ぱらぱらと雨の降る中開幕。

やはり初日と同じく数分の遅れ。まあそんなもんだね。ももクロみたいにオープニング映像がないから。

 

炎と水と風のカーニバルとかいう謎のサブタイトルを再確認しつつ。

1.ジュージューシー!

一曲目これかよ! とか思いましたが、炎だからいいのか。

あーっ! よっしゃ喰うぞー! のようなミックス聞こえましたけど全然流行ってないんですよね。聞き取れませんでした。

特効で炎がめらめらと。たこやき焼くにしては火力強すぎだけど。

 

2.レインボーレボリューション

上げ上げですわ。レイレボは卑怯。どこが炎なのか微妙な感じ。ジュージューゆってるから火か。料理繋がりですね。さびは通天閣だけど。


3.叫べ!ガウガール

ガウガウ言うところが少なすぎるのはいつものこととして。元気売りのカップリングが早々に披露されておりまする。


4.踊れ! 青春カルナバル

これぞ、炎の曲。

 

自己紹介。


5.たこ虹物語~オーバー・ザ・関ヶ原

ここから、たしか水のブロックということで。

なんかの曲で、びしょびしょにしてもらいました。初日に陣内から火を消す威力のやつといわれただけあって、食らうとやばいです。スマホとか死んだひとでなかったことを祈ります。防水ケースとかジップロック用意してるよね・ みんな。雨だし。


6.絶唱!なにわで生まれた少女たち
7.あきんどチャチャチャ

あきんどキター!! そろばんをそろばんソロまで温存しとく派と頭からシャカシャカ鳴らす派がいるようですが、わたしは後者。

で、メンバーがbigcatのおそらく中国製の500くらいの小さいソロバンではなく、メンバーカラーの長いソロバン(しかも衣装が水色っぽい淡い青のまいまいとかの色合いにも合わせたもの)を持ってダンス。

あきんど……干されてなかったんや。

ある意味一番感動した時間でした。ある意味ですけど。


8.元気売りの少女~浪花名歌五十選~


9.オーバー・ザ・たこやきレインボー

多分水の祭典が終わって、雨も降ったりしてたし、水といえば雨。

雨が降ったあとには……というさくちゃんのトークから、ステージ上に虹が登場!

ビニールに空気送り込んで……みたいな演出だったのですが、全然綺麗じゃないわ、ピンクと紫の色がわかりにくいわ、ばさばさゆってうっとうしいわという微妙な演出。オバたこの楽曲の良さとメンバーのパフォーマンスに助けられた感じですね。

今はまだ序章。甲子園の道が見えてきた時に、本物の虹が、ライブ中に、しかもオバたこ前後で架かるという奇跡が起きるのでしょう。今回はずっと曇り時々雨でお預け。

 

https://pbs.twimg.com/media/CMg-niDUEAAzcKr.jpg


10.365Go!

ここから、風のカーニバル。

炎、水ときて本日最後のブロックです。

タオルで旋風を巻き起こす。

昨日は頭ガンガン振りすぎてなんにも見てなかったのでちょっと冷静に。

周囲にはもうステージなんかみちゃいない勢が沢山いましたが。

それくらいあそこ(青年館でれんれんの帽子がとんだとこ)は盛り上がりますね。

最後のサビはもうみんなでぶんぶんタオルを回すという素敵なひとときでした。


11.ナンバでサンバ2

新曲来ました。おそらくカップリングだと予想してるんですがどうでしょう。

2ってなんやねんってとこと、さきてぃが「またしょうもない歌歌ってと……」と自虐入れるところが良かった。

あと、ナンバ、ほにゃらら、ヤマンバ?、サンバみたいな掛け声のとこがいろいろこれから捻って行けそうですね。

ノリが良くてよい曲だと思います。今のたこ虹にぴったりというほどではないですがまあまあはまってたかな? と。


12.15のメランコリー

15歳が堀師匠しかない、さきてぃが16歳になってしまってからのこの楽曲。

きおいさんと堀様はセンターステージへ。

ちらりとメインステージを見ると、二人と同じように無表情でキレのあるダンスをしている3人が目に入り、どっちを見ようかと非常に悩みましたよ。

位置的にE列の上手だったので、さきてぃパートの時にほっとした表情だったりニヤニヤしたひょうじょうだったりで後ろ向きに踊ってるくーちゃんというレアな物件を観察することができましたが。

視界が270度くらいとそれを処理できる脳が欲しい。

んで、1番が終わるころに、さくちゃんれんれんまいまいもセンターステージへ。

これで5人集合して、見やすくなった。

一緒に盛り上げてくれるんだな~と期待していると……。

さ、さ、さくらー!! あんた、13歳ちゃうかったっけ?

な、なんで15のメランコリー歌ってはるんや?

本日一番のサプライズ。15のメランコリー5人バージョン。

これに打ち抜かれた人多かったと思います。

あと、他のメンバーが歌ってるので踊り(と笑い我慢)に専念できてるはずのさきてぃとくーちゃんがずっと噴きだして笑ってはあかんあかんと表情作り直してるのとかすっごい良かったです。多分映像化されても入ってないアングルだから、一生のたからものにしたいです。


13.めっちゃFUNK
14.みんなのうた

なけました。

アンコール

15.なにわのはにわ

これな。炎、水、風と来て……。

地水火風。四大元素

残るは土……。土といえば……、六甲たこおろしや!

オオサカーニバルは甲子園の土を含めて初めて完成するんや! とすっごい感動を生むようなナレーションが入って、たこおろし全力待機してたらまさかのなにはに。

いやあ! 土や! 発掘するし、はにわも土やし。

土の歌もってたんや! という謎の感銘を受けつつ。3番目に盛り上がりました。


16.六甲たこおろし

やばい。


17.ちゃんと走れ!!!!!!

おわり? でもラストの曲って言ってないし……。

と不安になりながらの全力ふりコピ。

 

〆の前に、挨拶……。

くーちゃんからのサプライズ発表。

新曲だすで! レインボーツアーやるで!

 

で、よかった、やった! 頑張ろう! こっちも遠征とかスケジューリングとか頑張ろう……。ってひとときからの……。

いやあ、あまりにも初日に比べてあっさり最後まで来て時間も全然経ってないから……。

プライズあると思ってたんですよ。

そしたら、ぷるるるる~って。クワトロでも見たあの壁電話。

東京ドーム!! 

 

ではなく、東京ドームシティホール。しゃちほこ姉さんのライブ見に行ったことがあったんだとか。

キャパはおそらく3000とか言ってましたけど、2500程度に落ち着くのかな。

 

さきてぃの「また来年のなにわンダーランドで会いましょう!」を思い出して推定なにわンダーランドと微妙な期待を抱くメンバーと。

奇跡だとか言っちゃうさくちゃんと。

「仕組まれた」とかぶっちゃける堀師匠と。

理事長からの電話で今日そういえばばっしょーだったなと思いつつ。

ばっしょー行くか迷ったこともありましたけど。

今日は、地理的な問題とかそんなのが無くても、たこ虹にすべてを捧げて良かったと思いました。たこ虹とかぶってないときはばっしょーも行くけど。もつ鍋食べたいし。


18.ナンバでサンバ2

もうやる曲残ってないやんな? とか思いながらのラスト。

まさかの初日に続いて新曲二回回し。

いろいろ感想あると思いますがわたしは好きですよ、この曲。湧きました。

 

そして、最後の最後でどしゃぶりの雨という。

MC短くしとったら振る前に終わってたのにとかいう人らは、雨は演出の一部だという思考を取り入れたらよいと思います。プラス思考! ポジティブまいまいを見習って。

きしだんのエビも、桃神祭もみんなあとからあの雨がテンションを上げてくれたとか記憶に残るライブになるんですから。

今回の降るタイミングはそこまでの神がかったものじゃなかったですけど。

 

 

以上。