読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらんこ。の部屋(るーるるー♪)

執筆活動とたこ虹家族&鯛員&モノノフ活動とその他もろもろ

隙間社&ららさあ春の進捗ダメ祭(春の新刊情報その4)

まいど! おおきに! ぐらんこ。です。

 

毎週欠かさず告知だけはして、しっかり進んでそうな隙間社さんとの合体企画。

 

弍杏てんてーもなんとか原稿が間に合いそうで、あとは装丁やらKDPへの登録やら、その前のファイル作成やらいろいろ山積みですね。

ランディングページもまだできてませんし。

 

おかげさまで、ぐらんこ。は質より速度の速筆なので小説自体はできております。いやできかけております。

1万文字書いて放り投げない限りは。

 

ロマサガ2が出ましたね。それはおいておいて。

 

今回はぐらんこ。作品についてちょっと触れようかと思います。

 

まずは、『きのこでデパ地下』。

アイドル志望の女のこと漫画家志望の少年の交流を描くハートフルストーリーです。

 

こんなあらすじです。

デパ地下の総菜屋で働きながら、地下アイドルとして地上に出ることを目指す武藤宙果(むとう ちか)。

彼女の総菜屋さんに、孤児院的なところで暮らす漫画家志望の少年が訪れるところからお話は始まります。

 お腹を空かせた少年に、宙果は余った惣菜を分け与え、また漫画の練習をしようにも自由帳が入手しづらい少年のために余ったノートをプレゼントするなど宙果は少年の夢を応援します。

宙果も自分の夢を追いつづけて努力……できたら良いのですが、地下アイドルも厳しい世界。自然と己の能力、人気の無さを噛みしめ、アイドル活動の無期限停止を決意することに。

最後のライブを見に来ていた少年に宙果は自分の分まで夢を叶えてくれと姉から譲り受けたマントを託すのだが……。

 という話を1万文字書いて破り捨てました。

 

なので、隙間社さんから発売される電書、きのこ本に載るのは、上記のあらすじとは似ているようで全然異なる『惣菜戦士キンピラリオン』というロボットものになります。

 

たけのこ本はタイトルが作品を表す、

『異世界に転生したらタケノコだった件』

が掲載予定です。えいや! って放り投げない限りは。

 

1800円だったから、こちらもロマサガ2は買っちゃいましたね。即買いしましたね。ロマサガで検索しても候補に出て来なくて配信まだかな~と定期的に確認しつつ。

何度かクリアしたはずなのに、ゲームのノウハウ的なのがすっかり記憶になく(ロマサガ3の記憶ばかり残ってるのかもしれない)、また普通に戦ってたらLPががんがん減っていくというここ最近ではありえないゲームバランスに戦々恐々としてます。

 

土日はなんだかんだ(遊びで)忙しいので来週の月曜からラストスパートできるのか?

間に合わなくてもスクエニのせいにはしませんっ!

 

では ノシ