読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらんこ。の部屋(るーるるー♪)

執筆活動とたこ虹家族&鯛員&モノノフ活動とその他もろもろ

たこやきレインボーの心に響く歌詞 ベスト10!!

たこ虹

たこ虹ちゃんも、楽曲が10を超えてきて結構な量になりました。

ふざけたノリのいい曲も多いですが、主観と思いつきで歌詞をピックアップしたいと思います。

 

第10位
あきんどチャチャチャ
作詞・作曲・編曲 浅利進吾

私幸せ みんなも幸せ
世界が幸せー

お買いもので幸せを届ける。良い歌詞ですね。
いや、日本青年館でこの曲だけやらなかったので、なんか悲しいので放り込みました。

第9位
六甲たこおろし
作詞 佐藤惣之助 編曲 浅利進吾

みんなの希望と声援を
しっかりと背中で受けて

うん、ここ好き。
イントロのチャーラーラーラで落して上げるというのでテンションあがりますね。
希望と声援っていうのが等身大でいいです。
背中で受けてっていうのがアイドル目線じゃなくって球児(プロ?)目線なのでいいですね~。

第8位
レインボーレボリューション
作詞・作曲・編曲 hisakuni

通天閣

ぶっとびすぎてますね。
歌詞とか云々じゃなくって曲として。
ほぼ、ジュージューと通天閣で構成されたサビは空前絶後の魅力があります。

第7位
365Go!
作詞作曲 1010

元気 いっぱい! たまに 失敗!
だけど 絶対! やるときやります

ここも等身大ですよね。
今だけの歌。先輩のももクロちゃんなんかは未だに失敗だらけですが。
だからこその愛嬌、愛くるしさというのもあって。
やるときゃやったらいいじゃん。

第6位
オーバー・ザ・たこやきレインボー
作詞・作曲・編曲 浅利進吾

あの虹の彼方へ

言わずと知れた名曲ですね。虹の向こうには何が待っているのか。
紅白の向こう側と言わず、甲子園の向こう側といわず。
最後は虹の向こう側の世界に連れて行ってください。

第5位
めっちゃFUNK
作詞・作曲・編曲 浅利進吾

こんなにステキな街で
みんなに会えたことに Thank You!

うん、いいですね~。

第4位
踊れ!青春カルナバル
作詞/編曲 浅利進吾 作曲 犬塚たくみ

華麗なステップなんかいらない

踊おどっちゃえ~からのです。
全力で歌い踊る。自分達を体現してますね。
その上でスキルが身についてくるという成長を見守れる幸せ。
でも心はいつも全力投球。それを表したよいフレーズです。

第3位
絶唱!なにわで生まれた少女たち
作詞 /作曲/編曲 前山田建一

兵庫県で生まれたオンナやのー

ただの堀さん好きです。
CDだと普通ですが、ライブだと堀さんが全力で声の続く限り叫ぶのがめちゃめちゃかっこいいです。
なんかここにコール入れて盛り上げたいです。
「堀さーん!!」って叫んでる人がいたら多分私です。

第2位
ちゃんと走れ!!!!!!
作詞・作曲 浅利進吾

ぐしゃぐしゃの顔ももう気にしない

ライブで泣きながらこれやられたらすべてがぶっとびます。

とわちゃんラストライブでのここ!

千里セルシーでも!

大きなライブでは、ちゃんと走れが定番ですよね。
コールなんていらない。
ただ、一生懸命な姿を見られること。一番の幸せです。
幸せすぎて2位になりました。

 

第1位
みんなのうた
作詞/作曲/編曲 MEG.ME

会いたいときには ここで待ってるよ
ずっとずっとね ここが帰る場所

泣ける。ライブで聞くと1000‰泣ける。
みんなのうたは、歌詞全般が心に突き刺さる歌です。
あげだすときりがないので、ファンとの絆を歌ったこの部分にしました。
次点で、

いつもここが
一番笑顔な場所であって欲しいから


番外
なにわのはにわ
作詞・作曲 前山田健一

嗚呼 はにわ 答えて欲しい
私の夢 叶いますか?

ランクインしなかったので。
とはいえ、胸に刺さるというのも無粋。
あげるのであれば……という感じ。
曲は良いんですし歌詞もいいんですけどn。
ストーリーが無さすぎるっていうの?

 

やっつけで書きましたのでいろいろ考えなおしたらもっと違うランキングになると思います。記憶と瞬発力勝負でした。