読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらんこ。の部屋(るーるるー♪)

執筆活動とたこ虹家族&鯛員&モノノフ活動とその他もろもろ

俺の藤井2016 タイナマイト1日目【第1回ワンデイワールドリーグ戦】ライブレポート(感想アンドセトリなど)

結論から言うと、今年一番のライブでしたっ! ←初ライブやけどねっ!

 

ごくごく簡単に流れと、感想、所感? などリポートしたいと思います。

 

(俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ〜Tynamite!!〜のタイナマイトってなんやねん! ってのはおいといて…)

 

◆ルール:

基本的に順番がどうなってるかは詳細触れず。

↑ただ、とき宣やSスパとかまだデビューしたてとか、売れてないグループが始めに出てたので、ある意味オープニングアクト的な扱いではあった。強いグループはシード権がというか、初めからももクロやエビしゃちなどの上位グループと後輩が当たらないような配慮がされてたよう。まあ、力が均衡してた方が盛り上がるし、記憶にも残りやすいでしょう。

勝敗は、二組のパフォーマンスが終わってから、5秒ずつの拍手&声援タイムがあって音量的なのが多いほうが勝ち

↑一見、まっとうに判定してそうだけど、拾ってるマイクがどこやねん! とかあんだけ声援あってこの数値? とか深く考えたらあかんやつ。(ファンタジー要素があるかも。ただ、しゃちがももクロに勝ったときに、店長が全力でガッツポーズしてたって目撃情報あるから、そこは信じます)

 

◆一回戦

○ばってん少女隊 VS ×ときめき♡宣伝部

 ばってん少女。/季節外れのときめきサマー

ばっしょヲタなので、語る資格をもちません。

おいおい、一発目からばってん少女。やんのかい! って。もう全力感すごい。

出し切った。ただ、とき宣もよかった。勝敗はコールとかがいれやすかったとか(会場が盛り上がったとか)、そんなもんじゃなくってほんとに時の運感出てた。

蛇足ですが、その後、あげ曲がなくなった(アツ夏も夢キャンもいい曲なんだけど…)ばっしょーが引き続き出演したのに、シングル表題曲がもう一曲残ってるとき宣が、もう出なくなったのはやっぱりスタダの思惑というか、力入れてるのは本気のアイドルなんだろな~って。

 

◆二回戦

×ばっしょー vs ○3Bjunior

 夢のキャンパス/勇気のシルエット

 夢キャンもいい曲なんですよ。だけど、アゲアゲ系ではない。じっくり聞きこんで魅力が出てくる曲で。

 逆に3bjの曲。一回くらい聞いたことがあるかも…ぐらいの曲でしたが、なんかすごい名曲でした。

 みんな1曲目に本命ぶつけすぎ。

 ばっしょもよかったけど、人数多い3bjが歌ってるのみてて、まだまだクオリティは低いんだけど、AKBとかみたいな売れてるグループで単独ライブをこのキャパでやってるんじゃあくらいの迫力は出てた。ちょっと泣きそうになりました。

 気持ち的には3bjがよかったかもだったけど、そこは鯛員としてばっしょに票を入れましたがやはり敗れましたね。

 

◆三回戦

○3Bj vs ×S★スパイシー

 スターダストファンタジア?/SGC★スパイシー

 Sスパここでか……って感じ。まあ、ばっしょとき宣3Bjとかと格的には一緒ぐらいなのかな。歴史はあるけど。

 とはいいつつ、Sスパの曲もよい曲で。

 地下アイドルライブとかで客が沸いたら盛り上がる系。サルゴリラチンパンジーが妙に耳に残る。昭和感漂ってたって知り合いのDDはゆってた。

 ただ、その後にSスパの出番がなかった。

(大体、こんなイベントを3時間でやるってのがおかしい。5時間くらいでだらだらとやるか(ももクロも勝ちつ負けつつみたいな)、トーナメントにしたほうがよかったくらい。負けても敗者復活戦みたいなの設ければ各グループ結構均等に出番できるのに)

 

◆四回戦

 ×3Bj vs たこやきレインボー

 Fragile Stars / なにわのはにわ

 もう! たこヲタだから言っちゃいますけど、ここでなにはにはもったいない。

 相手が3Bjって格下だったら、戦術的にはなにはにを温存しつつ、物語かカルナバル、せめて絶唱、舐めプでガウガールとかジュージューシーとか、いや、それらもいい曲なんですが、レイレボとか、そういうのあったと思う。切り札を切る必要があったのか? いや、3Bjも怖いんだけど。

 たぶん、今回各グループが一番気にしてたのって格下には負けられないってのがあったのかも。まずは初戦で全力で叩き潰す、後のことは考えない。

 とにかく、まあこんなキャパでライブやるのって一昨年の藤井以来でしょうけど、5人体制で初(GFがあったけど)でしょうけど、なんとかやりきった。

 わたっしゃあ、コールと口上と振りコピに忙しくてほとんど覚えてませんが。

 全力でうりゃ家族してましたが。

 まあ、順当に勝ちましたけど。次の戦いを見据えてほしかったって気はしないでもない。まあ、なにはに以外にも弾は残ってるんだし。

 

◆五回戦

 ×たこ虹 vs ○チームしゃちほこ

 絶唱! なにわで生まれた少女たち / 乙女受験戦争

 そりゃあ、しゃち姉さんにアンセムと並ぶ乙女だされちゃあ勝てませんよ、たこ虹。

 ファンが均等とかいうのも本当かどうかわかりませんが、しゃち兼ヲタもいるし、今日しゃちがやったトリセブとかアンセムとかそこプレとか圧倒的なアゲ曲で認知度もあって、しかもしゃちが他グループから抜きん出て間奏中のあおりとかもしっかりしてたから。

 普段のスタイルの違いってのもあったんだろうけど、やっぱりしゃちが圧倒的に自分の庭感を出してた。今日はしゃちのライブを見に行ったようなもの。

 賛否はあるだろうけど、今日のしゃちのステージを見てたこ虹も今後に生かせたらすごい成長するだろうと思う。そっちの方向でいいと思う。

 

◆六回戦

 ×しゃち vs ○私立恵比寿中学

 トリプルセブン / 放課後ゲタ箱ロケンロールMX

 納得行き難かった判定。確かにエビ中のMXも言わずと知れた名曲で、ノれる曲。

 正直どっちに票を入れるかきめれられなかった。

 ただ、周り見てるとトーリープルーセーブーンで座らない人が多かったから、やっぱりエビ中で止まってる人も多いのかなぁって。

 後にこれって結局茶番じゃね? って疑惑が払しょくできなかったら、結局順当に上が勝つだけよね……って盛り下がっちゃったかも。

 

◆七回戦

 ×エビ中 vs ○ももいろクローバーZ

 仮契約のシンデレラ / 行くぜ! 怪盗少女

 これも疑問の残る判定。っていうかここまで3Bj以外全部格上が勝ってる。

 仕組まれたとまではいかないけど、やっぱりファンの数が調整しきれなかった気はしなくないでもない。

 だってオバたこMIXなんて消え入るような声だったのに、あーりん大天使とか大音量で入ってるし。

 ももクロから始まったおっさんが多かったのかもなあ…。エビ中、仮契約よかったよ。

 わたしの中では怪盗よりも上でした。

 

◆八回戦

ももクロ vs ×ばっしょー

 労働賛歌 / アツか夏きたばい!

そりゃあね、今のばっしょーがももクロに勝てるわけない。

なんだかんだ自分も屈伸してたし、グールグル って叫んでたし。

ただ、労働VSばってん少女。だったらばっしょーが個人的には勝ってたと思う。

まあ、勝てるわけないんですけどw 

 

◆九回戦

ももクロ vs ×3Bj

 DNA狂詩曲 / ひとつよろしくどうぞ

 DNA! そりゃ神曲! 聞いてるだけだけど。ある意味ではここからももクロはノリで勝つではなく、地力で勝つという横綱相撲に。

 3Bjじゃ無理です。ばっしょーでも無理。

  今日の虹家族の数じゃあたこでも無理だ。っていうか、藤井はみんな激戦予想してたから、モノノフがたこ虹7の無料会員入ってたこ枠で当選したんじゃないか? ってぐらいの胡散臭さある。(まあ仕方ないし、運営には判断しかねるだろうし)

 私もAEとたこと鯛で申し込んでたこだけ当たりましたから。

 私は純粋な虹家族だからいいんですけど、たこ知らんのに会員入ってたこ枠で来てる人多そう。無料だし。

 っていうかそれぐらい虹家族少なかった。

 

◆十回戦

ももクロ vs たこ虹

 灰とダイアモンド / オーバー・ザ・たこやきレインボー

灰ダイ来た瞬間ね、舐めプだと思いましたよ。対戦相手がSスパとかでw

いや、灰ダイは名曲ですけどね、相手がアゲ曲でかかってくるとこで出せる曲じゃない(特にファン数が均等とか言う状況を信じるのであれば)

 で、対戦相手がたこ虹だったから、ワンチャンあると信じてた。勝つると思った。

 だけど、絶唱もなにはにも使ってしもうてる。たこおろし? でもやっぱりここでオバたこを使う。そんなたこ虹が大好きです。

 あー、まいどおおきにぃ!

 

◆十一回戦

×ももクロ vs ○しゃち 

 ムーンプライド / 恋人はスナイパー

 個人的にはムンプラ大好き。

 だけど、それにアンセムではなく、恋スナで挑んだしゃち。

 今日一盛り上がった瞬間はやっぱりしゃちの下克上でしょう。

 

◆十二回戦

○しゃち vs エビ中

 そこそこプレミアム / スーパーヒーロー

 まだアンセム温存しつつ、そこプレが残ってるという層の厚さ。

 エビもフレサイとか誘惑とか、アゲ系だったら未確認とか残ってるけど、あえてスーパーヒーローぶつけてくる潔さ。

 灰ダイに並ぶくらい、世界観に没頭できた曲でした。

 だけどラブスマやってほしかった! 某調査でエビヲタが一番好きな曲にえらばれれたのはラブスマだったみたいですから。エビは勝負に勝って試合に負けた感じ。

 

 

◆十三回戦 最終決戦

しゃち vs ももクロ

 抱きしめてアンセム /ツヨクツヨク

もうね、アンセム中に残り5分って出て、しゃちの勝利を確信しましたよ。

だって、順番から行ったら次に出てくるのはたこ虹だから。六甲たこおろしとか、めっちゃPUNKで勝負を捨てずに、でも爪あと残す気持ちで。くらいの想いで。

なんでももクロ最後にでてくんのさ? そこが一番の疑問。

ただね、これがチャイマだったら、しゃちが勝ってたかもしんない。

タカノフとしては、れにちゃんイイェイ! なんだけど。

あーもう、なんで最後にももクロなのよ。

 

最後のチャイマで堀さんが普段見せないぐらい激しめに踊ってたのが印象的でした。

納得行かないから書くけど、次の出番はももクロではなく、最後にももに負けたたこ虹のはずでしたよ。まだまだ曲いっぱい残ってるのにさ。途中で出なくなったとき宣とか曲がなくなったばっしょーと違ってさ。二日目は後半組なのにさ。

 

まあお祭りとしては盛り上がったし綺麗に着地したからいいんだけど。

モノノフ多すぎ問題。

 

 

追記:

ルールについて考察している方が居て、ソフトボールとかの変則トーナメントだったら、説明できるらしいです。

まあ序盤はシードみたいなもんで、弱いチームから戦っていく(その方が出番も確保できるしいい試合になるからそこは納得)

 

ほんで、簡単に言うとノックアウト方式? って感じで、

一巡するまでは、順番に出ていく。ばっしょ、とき宣、3Bj、Sスパ、たこ、しゃち、エビ、ももは強い順。

一巡終わった時点で、一勝もできなかったチームは敗退。

今回で言えば、とき宣(初戦で敗れた)、Sスパ(しょっぱなから3Bjに負けた)が該当。

次の順は、残った、鯛、3Bj、たこ、しゃち、エビ、ももで戦う。

ももが勝ち残ってるから、鯛、3Bj、たこ……という順で。

で、最後のエビまで行ったところで、二順目に勝ってないのは、鯛3Bjたこエビ。

(逆に言うと、ももしゃちしか勝ってない)

だから、最後に残っているももクロが出てきたっていう。

まあ、そのうち言及されるでしょう。

 

 

総括としては、しゃちほこがただただすごかった。

エビもしっかり大箱でのライブをやりきった。

ももクロはまあいつもどおり。

たこはちょっとのまれたかな。だけど、周りの反応見てるとみんな期待してくれてる。

ばっしょもちっこい怪獣しかほぼみてないけど、ちゃんと出来たと思う。

とき宣とか3BjもSスパも良かったです。

小学生の作文みたいですけど、みんなすごくよかったです。

 

曲中の煽り、楽曲の良さでしゃちが圧倒的だった。

ゆずぽんパートとかでライトがピンクになってみんなでゆずぽんコールしてたりしたのがやさしさ感じた。

スーパーヒーロースゲー。灰ダイも。一気に空気を変えるだけの力みたいなの見た。

兵庫女のとこで堀さんの伸びがかつてないぐらいで何が起こったかわからなかった。(絶唱の最後のサビ前ね)

スタダは結局みんな可愛い。しっかりレッスンしてる。

声ガラガラ、足腰痛い。

まいまい可愛い。

ちっこい怪獣がほんとに愛おしかった。

なおちゃんかっこいい。

っていうかたことばっしょはほぼほぼ記憶残ってない。

れにちゃん好き。