読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐらんこ。の部屋(るーるるー♪)

執筆活動とたこ虹家族&鯛員&モノノフ活動とその他もろもろ

今日のニシノアキヒロさん

ニシノアキヒロ
 

まさか自分のオンラインサロン内で炎上している西野です。もっとも、「炎上=悪いこと」としてしまうような男ではございませんので、「あー、面倒くせーなー」と思いながらも、「なるほど、そういうところに“怒りセンサー”が反応する人もいるのね」という...

Posted by ニシノ アキヒロ on 2016年2月23日
 こんにちは、もとい、まいど! おおきに! ぐらんこ。です。
 facebookやってるんですが、いいねニュースみたいなどっかに元ネタあって多少インパクトあるタイトルでくだらない短文で動画を紹介するだけ、あるいはちょっといい話(なぜか海外が多い、どっかのサイトの流用か?)をのっけるだけのものより、なんとなーくフォローした芸人のニシノアキヒロさんのお話が面白い。
 
 昨日、自身のサロン(月会費1000円のFaceBookグループ)で炎上したとかいう自虐ネタを放り込んできたわけですが、それの続報もきました。
 
 今回も不倫って聞いただけでギャオギャオ吠える人達を皮肉ってますけど、フラットな立場で眺めると、まあまあ小気味が良い。
 
 人に合わせるという日本人的な生き方をしないから叩かれてるわけで、じゃあ、天上天下唯我独尊なのか? といわれるとそうでもない。
 合わせるべきところと、合わせないでよいところをご自身で考えておられる。
 ちょっとその考え方が特殊だったり、言い方が過激だったりするので炎上するけど、それも込みでの自分の商品的価値というかブランドを築いてらっしゃる。
 
 たまに、自分(ぐらんこ。)からしても変なこと言ってるなあと思うことはあっても、言ってることが理解できないわけではない。
 
 この『言ってることが理解できないわけではない』というのが重要で、西野さんも不倫に踏まえて、(以下適当に要約)
・自分が不倫されて怒る ←わかるし怒る
・知り合い夫婦が不倫 ←怒らないけどわかる
・政治家が不倫 ←怒らないけど、まだわかる(税金で生きてる公人だから)
・好きでもない芸能人が不倫 ←1ミリもわからない
 
 との持論を展開されてたんですが、曲解してたらすみません。
 西野さんは『不倫』という単語に反応して怒ってるだけとおっしゃられてますが、まあそういう人も多くて、そういう人の論調って理解しがたいことではあるのではありますし、ベッキーの件なんてもう騒ぐだけ騒いで醜いなとも思う気持ちもわかる←これ重要。
 ただ、世の中には『不倫』と聞いただけで誰彼かまわず怒る人もいるわけで、多分オーバーに言ってわかりやすくしてるんだろうな(とか、他の話に繋げるためのクッションとしての比喩)とは思いますが、1ミリもわからないとかいうのはどうかと。
 
 人の価値観なんてそれぞれですからね。
 本当の平和のためには、そういう人をひっくるめた価値観の相違の認め合いが必要で、そもそもニシノアキヒロさんすげーなって書こうと思ってた記事が変な方向に行ってしまった。(まあ実害をこうむってるから西野さんの言ってることもわかるんですけど。)
 
 でもまあ、ニシノさんのスタンスは面白いから、これからもウォッチはしてみます。
 考え方似てるところも多いし、生き方として参考になる部分も沢山あるから。